2011年1月18日火曜日

藝大先端2011



横浜BankART Studioに行ってきました。感情を作品にする作家っていうのもなかなか大変だと感じました。ぱっと観ただけだとhappyで楽しそうですが、ディティールは欲望とか寂しさとか時折解放されるけどまた我にかえる苦しみみたいに。。。心と体は保つのだろうか心配になります。でも、繊細な人だから感じれるし形にできるんだって感心しました。
結局はそういうマイナスの時の自分も良い時の自分も繋がっていて、すべてが良い時ばかりだと何が良い時なのか分からなくなるって事なんだろうか。。。

作家さんは悩み苦しみが全て解決されたら何も無くなるって怖い事をいっていましたが、大丈夫、人間は次から次に新しい事が湧いて出てくると思うから。

他にもたくさんの作品がありましたが、写真撮っていいのか不安だったので。。映像とかも面白かったな。かなり笑える物もありました!!