2012年8月20日月曜日

夏休み

 夏休みは白神に行ってきました。ブナを見る事が目的でしたが、暗門の滝、青池などわくわくする寄り道スポットが満載でした。

焦っていたので、滝まで直ぐだと勘違いしていて、時間を忘れてもくもくと歩き続けました。途中、落ち葉を拾い、渓流の音を聞き、虫の声を聞いて何とも言えないクールな風を浴びて夏を満喫。

そして、これが暗門の滝です。

その後、樹齢400年のブナのマザーツリー。以前に1000年の杉、伊東の楠を見た事があったので、大きさには驚きは無かったですが、僕はブナが好きなのでかなり興奮しました。

日が少しずつ傾きかけて来たので、急いで青池へ向かう事にしました。慣れない車かなりの山道を二時間半。
本当に青い!Webで見る写真は加工されているんだろうと思っていましたが、本当に青いです。なので、なるべく本物に近い写真を
濃い緑、太陽の写り込みが黄金色、そして水が青い。昔、大きな地震でできた池らしいです。空が写ってないのに青いのは本当に神秘でした。

半日で白神は全てまわるのは厳しいので、今回はこれまで。。。眠気をこらえて三時間のドライブ。五能線と平行して走る国道は朱色でした。